地球滅亡危機説
2012年滅亡の序章
マヤ暦の終焉
マヤ文明とUFOの関係
マヤ予言の真実
地球温暖化現象
新種ウィルス
フォトンベルト突入
太陽フレアの異常
惑星衝突
ポールシフト
巨大地震と大津波
火山の大噴火
第三次世界大戦
宇宙人来襲
日本列島崩壊の序曲
3連動地震
首都直下型M8
首都圏・東海地震
M9級第2の東日本大地震
千葉県空白地域がやばい
地震の連鎖が日本列島を襲う
地震の巣の上にある原子力発電所
房総沖M8級大地震
1000年に一度の大地震
茨城南部地震
終末予言
世界の偉大な預言者
マヤの予言
聖母マリアの予言
ヨハネの黙示録
ホピ族の予言
ノストラダムスの予言
エドガー・ケーシーの予言
スキャリオンの予言
エド・デイムズの予言
ジュセリーノの予言
地球外生命の謎
月面ミステリー
火星ミステリー
太陽ミステリー
UFOミステリー
アポロ計画ミステリー

さまざまな予言が今人類に警告している!




この地球に刻々と危機が迫っているのだろうか?本当に201X年に地球は滅んでしまうのか?さあ、このときあなたはどうするか?マヤの予言は何を告げているのか?


遠隔透視の第一人者エド・デイムズについて

エド・デイムズは、リモート・ビューイング (遠隔透視) の世界的な第一人者で、元ペンタゴンの遠隔霊視部隊のリーダーだった。 湾岸戦争では国連の依頼でイラクの化学兵器庫の場所を透視でつきとめたことで注目された。

デイムズ氏はこんな予言をしている。
 

「今、太陽がおかしい。なんらかの外からの力が働いている。そのせいで'地球に放射される磁力に乱れが生じ地球全体が大きく震えているのが視える。宇宙空間から飛来する巨大な火の玉の落下によって、それがピークに達し、地球は激烈な変化に見舞われる」 

あたかも2012年におこるべくカタストロフィーを予言しているようでもある。

デイムズ氏は惑星Xの接近を暗示する 〟外からの力″ の存在や'前兆現象である小惑星や巨大撃星の落下を視ているのだ。また、日本の大地震も予言していた。







スターゲイト計画


inserted by FC2 system